スポンサーリンク

マウスピース作るなら絶対に歯医者に行くべき理由を解説します

この記事は約3分で読めます。

パートナーの歯ぎしりで眠れない…何とかできないかな
マウスピース作りたいけど市販品と歯医者とどっちがいいかな

こうした悩みを解決します。

本記事の内容:
・歯ぎしりの原因と影響
・マウスピースは歯医者で作るべき理由

解説の根拠

家族から私が歯ぎしりがうるさくて眠れないと相談がありました。
そこで、歯医者でマウスピースを作ってもらったところ、歯ぎしりはやってるそうですが
擦れる音が小さくなり、歯にかかる負荷も小さくなりました!
今では毎日マウスピースをはめて寝ています。

スポンサーリンク

歯ぎしりの原因

歯ぎしりは大きなストレスをかかえている時ほど激しくなると言われています。

自覚症状はありませんが、実体験からして間違いないです。
妻に朝歯ぎしりを指摘される前の日は、仕事でストレスを抱えていることがほとんどです。
また金曜から土曜にかけては歯ぎしりすることなく、
日曜から月曜にかけては確実に歯ぎしりをしているのだそうです。

そして歯ぎしりはストレス解消のために行われる生理現象のため防止する方法はなく、
日々の生活でストレスをためないよう気をつける必要があります。

もし怒りっぽいようでしたら、考え方次第で軽減できますよ。下記参照ください。

音が鳴る理由

歯ぎしりで出る音は上下の歯を前後左右に擦り付けることで発生します。

歯ぎしりとは強く噛みしめているものだと思っていたのですが、
噛みしめると同時に前後左右に歯をすりつけるらしいのです。

これが歯ぎしり音の原因です。
そしてこれが後述する歯医者でのマウスピース作成に関わっています。

顔の変形

歯ぎしりであごに強い力がかかると、エラの部分の筋肉が発達して顔が変形します。

顔のエラ部分(引用元:ワタシプラスbySHISEIDO)

一時期私もエラが大きく膨れて、頬がすごく角張った顔になっていました。

歯並びの悪化

歯ぎしりの日々が続くと歯並びが悪くなります。

少しずつ着実に影響し、数年かけてガタガタになります。
私は前の下の歯並びが相当悪くなってしまいました。隣り合う歯が上下に重なっています。
歯ぎしりの対策を早くしていれば、と後悔してもしきれません…。

マウスピースの勧め

歯ぎしり対策にはマウスピースをはめて寝ることです。

歯医者さんいわく歯ぎしりは生理現象であるため、止めることはできないそうです。
そこでマウスピースをはめることで、歯ぎしりしても音が出ないようにします。

一緒に寝るパートナーも音から解放され熟睡できるので、
マウスピースは人生を幸せにしてくれる道具ですね。

マウスピース作りましょう!

歯医者で作るべき理由

マウスピースは絶対に歯医者さんで作ってもらいましょう。

市販品で安く簡単に作ることができますが、
作った後の直しがきかないので、
失敗するとマウスピースをつけないときより悪い状態になってしまいます。

一方、歯医者さんで作ってもらうと
作った後の直しがきくので、
違和感を感じてもすぐに削るなどして対応してくださって、快適な状態を保つことができます。
しかも作るときも相当丁寧です。
何度もマウスピースをつけた状態で、紙を噛んで歯をこすり合わせることで、
最適な形を実現してくれるのです。

市販品は安いものだと千円程度で購入できます。
一方の歯医者だと約1万円で値段が高いように思いますが、
長く使うものなので、お金を払ってでも
自分の口に合う信頼できるものを取り付けるのが良いです。

マウスピース作るなら歯医者さん行きましょう!

まとめ

歯ぎしりはストレスの多い生活を続けることで起こります。
歯ぎしり音は上下の歯がこすれることで発生します。
歯ぎしりによって顔が変形し、歯並びは悪くなります。

マウスピースをつけることで歯ぎしり自体は止まりませんが、
それによる悪影響を軽減することができます。
お金はかかりますが、自分で作らず歯医者で作ってもらうのがオススメです。

0

信州の野菜、フルーツ、山菜等のネット通販を始めました!下記バナーをクリック!

この記事を書いた人(プロフィール)

私達は信州田舎暮らしをするメメーズファミリーです。家族構成は
夫 結婚しステップファザーになったエンジニア。中国駐在経験有。趣味ロードバイクと競艇観戦。
妻 4か国に住んだ経験有。趣味楽器とF1観戦。
サッカーとカブトムシ好きの小学生と2020年4月にヒナとして迎えられたインコのココちゃんの4人家族です。

海外・貿易等に興味有。家庭菜園もやっています。

 

H
スポンサーリンク
この投稿をSNSでシェアしませんか
カフェレストラン女神湖駅

コメント