世の継父・継母に言いたい、連れ子が可愛くないのは当たり前!

スポンサーリンク

連れ子が可愛くない、どうすればいいんだ…

こうした悩みを解決します。

記事の内容:
・連れ子との関係に苦しまない
・連れ子を愛さざるを得ない境遇
・良好なステップファミリーを築くには

解説の根拠

私はステップファザーです。
結婚したとき、妻に小学生の連れ子がいました。
それを承知で結婚しました。うまくいくよう頑張りましたが、
同級生の前で連れ子が私の存在を隠したのをきっかけに連れ子が嫌いです。

連れ子が可愛くないことに苦しまない

連れ子と良好な関係を保てる可能性は低いです。

連れ子との時間が増えると欠点ばかりが目に付くようになります。
例えばうちは、
・歯磨き中に何か食べたり飲んだりする
・食事中によくこぼして床や服を汚す(テレビを見て手元を見てない!)
・ゲームをするとズルや意地悪をして自分に都合の良い様にする
・おしっこをこぼして床が濡らしても知らんぷり
・鼻をほじってその指を舐める
・くしゃみをすれば、鼻水とつばを巻き散らかす
などなど挙げたらキリがないくらい。
妻に腹減ったとか言ってお菓子もらい、ボリボリ食べてる姿を見ると苛立ちで気が狂いそうになりますね。

一方で連れ子も基本的にはこちらの様子を伺うばかりで、少しでも何かあるとすぐ心を閉ざします。

大人側に精神的余裕がないと関係を築くのは不可能に近いです。

うちはしばらくは良好な関係を築いていたのです。
クラブ活動では送迎をして、ゲームの相手をしたり、宿題を見て教えたり…色々やりました。
しかしある日、児童館に迎えに行った時でした。
連れ子は普段私のことを「おにいちゃん」と呼ぶのですが、
迎えに行くと、「おにい…」と途中で喋るのを止めました。理由は同級生が近くにいたから。
同級生は連れ子に「お父さん?」と聞きましたが、連れ子は明らかに聞こえないふりをしてその場を去ったのです。
私はこの瞬間、連れ子にとって自分は隠したい存在なのだと分かりました。
そして連れ子に対して無関心になりました、迷惑かからなければどうでもいい存在です。

その後もクラブ活動で送迎してると「ここパパと行ったことある」とか言われると、
そうなんだ、と言いつつ、本音は…じゃあ父親のとこ行けよ、クソガキ!…です。
もう関係が壊れています。けど仕方ない。いくら子供のために動いても結局は人に言えない恥ずかしい存在なのですから。
友達のように仲良くなれれば良いですけど、
ダメだった場合は頑張る必要もないし、テキトーな距離感でいればよいです。
そうしないとこちらも精神的に疲労しますから。

うまくいけばラッキーくらいに思って、普通はうまくいかないと思ってるほうが精神的に気楽です。

連れ子を愛さざるを得ない境遇

連れ子との関係が壊れると、パートナーとの関係も壊れます。

連れ子問題で一番厄介なのがこれです。
パートナーとの幸せを考えるなら、連れ子との関係が良くないといけない。
しかし、連れ子と自分の相性が合わなかった場合は、自分が我慢するしかない状況に陥ります。

これは非常にストレスを感じます。連れ子が邪魔な存在でしかない。離婚原因になるのもよく分かります。

良好なステップファミリーを築くには

お金と時間に余裕がある人ほど、良好なステップファミリーを築けます。

結局、ステップファミリーの良し悪しを決めるのは継父、継母の質です。
パートナーがどれだけ支えてくれるかにも影響を受けますが、
基本的には継父、継母の質が高くないとやっていけません。

継父、継母の質を左右するのがお金と時間です。
今までの一人暮らし人生から一変して、連れ子にお金と時間がたくさんかかります。
自分の人生を生きてきて、パートナーとの幸せな人生を築くはずが、
血もつながっていない他人(=連れ子)のために何かと犠牲を払います

もしそれが厳しいと感じるなら、たとえ好きな人であっても、結婚しない方がいいです。

継父、継母の皆さんへ

苦しいですよね、私達。連れ子の悩みを誰にも相談できず我慢しながらストレスを抱える日々ですから。

周囲にステップファミリーがいれば共有できてよいですが、なかなか難しいのが現実だったりします。
そんな中、よく頑張ってる!継父、継母の皆!
連れ子に愛情なんて沸かないですよね、それ普通です。苦しまないでください。

連れ子になにか言えば、連れ子が萎縮するか、妻が子供をいじめるなとキレるかどちらかで、
私たちの感情の行き場がないものです。

本音を言えば自分の子供じゃないのでどうでもいい。
こうした発言は世間では、ありえない、と言われますが、
そう感じている継父、継母は世の中に沢山いると思います。

我慢せずどこかで発散してくださいね、連れ子はうっとうしいですけど、
いつか家からいなくなってパートナーとの楽しい時間が訪れます。
その時まで我慢です。頑張るしかありませんね。

まとめ

・連れ子と良好な関係を保てる可能性は低いです
・連れ子との関係が壊れると、パートナーとの関係も壊れます
・お金と時間に余裕がある人ほど、良好なステップファミリーを築けます




0

コメント