スポンサーリンク

検索順位を上げるブログ記事の書き方を解説します

ブログ記事のアクセスを伸ばすにはどうすれば良いのかな

こうした悩みを解決します。

記事の内容:
・記事のアクセス数を増やす方法
・記事の書き方

解説の根拠

ブログ記事の内容は自分なりに表現しようと書き連ねたものの、
一向にアクセス数が増える雰囲気はありませんでした。
そこで、記事の書き方を勉強して修正するうちにアクセス数が伸び、検索順位も上がってきました。
そしてAmazonアソシエイトやGoogleAdsenseに合格することもできました。

スポンサーリンク

アクセス数

記事のアクセス数を増やすには、検索順位を上げることです。

検索順位を上げるには、Googleから価値ある記事だと認められなければなりません。
価値ある記事とはユーザーの困りごとを解決するものです。
例えば、「Amazonアソシエイト」の記事を書きたいとします。
Googleで検索すると、1ページ目の下に関連するキーワードが下記の様に出てきます。

関連するキーワードに出てくるもの=ユーザーの困りごと、と考えてよいです。
そのため関連するキーワードについて記事を書くことが重要になります。
ここまでよいでしょうか。一度まとめておきます。

アクセス数を増やす考え方

あるワードの関連キーワードを調べることでユーザーの困りごとが分かる

ユーザーの困りごとが解決されるとGoogleから価値のある記事と判断され、検索順位が上がる

検索順位が上がるとユーザーが記事を目にする機会が増えて、アクセス数が増加する

さて、関連キーワードから書けそうなものを選んだら、更にそれに関連するキーワードを調べます。
私の場合、自身の体験からAmazonアソシエイトの審査について書けそうでしたので
「Amazonアソシエイト 審査」で検索してみました。

審査に関する記事と言っても、審査の期間だったり、確認方法だったり、審査基準がどう変わったのかだったり、
皆が疑問に感じている(=困っていて解決したい)ことは様々です。
自身の体験をもとに、これらの困りごとを解決する提案や方法を記載します。

まずは
「Amazonアソシエイト 審査 確認」
「Amazonアソシエイト 審査 2020」
のように、検索数が大きくないワードで検索順位1位を取れるよう書き上げます。
そしてこれらの積み重ねが「Amazonアソシエイト 審査」の検索順位を上げることにつながります。
こうした関連キーワードで検索順位を上げて、元の検索ワードの価値を高める方法を
ロングテールキーワード戦略というらしいです。

もしこうした書き方をしてなかったら、試してみてくださいね。
実体験から、これはかなり効果的だと感じています。

Amazonアソシエイトの記事を実際に書きましたので、興味があれば参照ください。
こちら「Amazonアソシエイト 審査」と検索すると、2020/10/27時点で5位です。
最初は40位くらいだったかと思いますが、少しずつ順位を上げてきています。

検索順位

記事が検索上位になるには時間がかかります。

更新しても直ちに検索順位に反映されないからです。
これはGoogle側が不定期に検索順位の決定を行っているためで、こちらではどうにもできないです。
更新後にある程度の待ち時間が発生することは念頭に置いておきましょう。

検索順位はSearch Consoleで把握できるのですが、こちらは記事作成中です。

検索上位になるには、書けるところからでいいので、
とにかく早く書いて公開させることが重要だと考えます。
もし書けない場合は、それは書くまでに達していない内容だとして見送ります。

なぜ早く公開したほうが良いかというと、
記事に対してどういうキーワードがどれくらいの検索数か把握できるためです。
さきほどのAmazonアソシエイトの話だと、例えば
「Amazonアソシエイト 審査 確認」で記事書いたけど、検索数が少なくアクセスもあまりない。
「Amazonアソシエイト 審査 2020」はアクセスないけど検索数は多い。
「Amazonアソシエイト 審査 2020」でアクセス増やすよう記事を更新するのが効果的だと判断できます。

検索上位をとるには記事の検索キーワードと検索規模を知り、記事を更新して対策することを繰り返します。

あと、これは定かではないですけどサイト運営の感覚から感じることなのですが、
検索上位になる記事が増えると、記事を書いているサイトの価値が上がる気がします。
価値が高いサイトで作成した記事は最初から検索順位が高くなります。
私は3つのサイトを運営していますが、このサイトは上手くいっている一方で
他はなかなか苦戦を強いられています。
全て同じように記事を書いてますが、どうもパッとしない状態で、一筋縄ではいかないなと痛感しますね。

記事の書き方

記事の書き方にはコツがあります。

検索キーワードで1位を取れるよう記事を書くと上述しました。
じゃあ実際どうやって書けばいいんですか?という話で、
これはTsuzukiブログさんがとても参考になるので参照くださいませ。

ブログをスラスラ書ける記事作成テンプレート【読みやすくするコツも解説】 | Tsuzuki Blog
ブログの記事作成テンプレートを知りたいですか?初心者でもスラスラ書けるブログの書き方テンプレートや、文章を読みやすくする10のポイントについてご紹介していきます。今回は、ブログの記事作成テンプレートを解説します。

まとめ

・記事のアクセス数を伸ばすには、ワードに関連するキーワードを調べて記事を書きます
・記事の書き方にはコツがありますが、こちらはTsuzukiさんの記事に詳しく紹介されているので参照ください

1+

コメント