2020年新基準のAmazonアソシエイトに審査承認された話

スポンサーリンク

合格するにはどうすれば良いのかな
やる価値あるのかな

こうした悩みを解決します。

本記事の内容:
・Amazonアソシエイトの審査について
・頑張ってやる価値はあるのか

解説の根拠

幸いなことに2020年7月(アソシエイトを始めて3ヶ月)、
3つの適格販売を達成しました、売れたのはいずれも書籍です。
販売達成から1週間で正式承認されました。

始め方

ブログを始めて3ヶ月ほど経った2020年の4月、
Amazonアソシエイトに登録して審査に出してみました。
すると間もなくプログラム参加できる旨の下記メールが届き、
いきなりamazonアソシエイトを使えるようになります!

しかし気になる文言がありますね。

「アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要です。
 3つの適格販売が発生した時点で、当社のチームはWebサイトを審査し、~」


2020年のいつからかamazonアソシエイトの承認ステップが変わり、
簡単に言うと審査前に販売実績が必要になりました

この記事ではどのような取組で審査まで到達し、承認されたのか解説します。

アソシエイト登録がまだでしたら、下記リンクからどうぞ。

アソシエイト・セントラル
Amazonが提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービス。画像への広告埋め込み機能やお手軽ウィジェットなど初心者にも嬉しい多彩なリンク作成機能をご用意しています。紹介対象商品は5,000万点以上! 携帯・スマホにも対応。アカウント登録・利用はもちろん無料です。

適格販売とは

自分のアソシエイトリンクからユーザーがamazonに飛んで、
24時間以内に何か購入する、もしくはカートに入れて89日以内に注文すること
デジタル商品であればダウンロード完了される
ことで適格販売とみなされます。
このとき購入したものは紹介した商品でなくてもOKです。
詳しくはAmazonアソシエイト・プログラム運営規約の”7.紹介料”を参照ください。

本記事コメント欄にて、3つの適格販売は3つとは3点なのか3件なのかご質問いただきました。

Amazonアソシエイトのヘルプ 申請の審査プロセスについて、を参照すると
3回(=3件)以上の適格販売の発生が必要と記載されておりました。

よって1度に何点購入しても1件の適格販売とみなされることになります。

審査までにやること

紹介した商品が売れるよう記事の検索順位をあげることに注力します。

検索上位になるとアクセスが増えて購入に至る機会も増えます。SEO対策というやつですね。
私の場合は書籍で実現しましたが、家電が得意だったら家電になるでしょうし、化粧品やゲームなど何でも良いです。
売りたい商品が読者の困りごとや課題を解決することができれば成果となって現れてきます!

検索順位を上げる方法は別の記事にまとめましたので、よければ参照ください。

実際に紹介料をもらった記事の紹介

マーケティングビジネス実務検定という資格試験を扱った記事があり、ここで紹介した書籍が売れています。

マイナー試験なので私が実際に受験したときは情報が出回ってませんでした。
そこで、試験合格のために必要な情報と書籍を合わせて紹介したところ書籍が何冊も売れました。
無駄なことせず合格したい、というニーズに合ったのだと思います。
(何より私の記事を信用してくれて、実際に購入して下さったのが本当に嬉しいです!ありがとうございます!)

自分でリンク踏んで何か買わないよう注意!

初心者あるあるかと思いますが、自分のリンクからAmazonに飛んだのを忘れて、
そのまま24時間以内に何か買ってしまうことがあります。
するとアソシエイトのレポートに影響が出ます。

正常な売上レポート
異常な売上レポート

アソシエイトのレポートには、上図のように
発送済み商品の合計注文済み商品の合計があります。
これらは普通同じ数字になるはずなのに、
間違って自分で買うと注文済み商品の合計が増えるのに、
何日経っても発送済み商品の合計の数字は増えないです。

これは気を付けなくてはならないことのようで、
適格販売にならないし、信用が落ちるらしいのでやめといたほうが良いです。
ちなみに私は審査されるまでに3回やらかしてます笑

審査基準

プログラム運営規約を見ると、
2.参加申し込みにある性的、暴力的、差別的な内容が含まれていると難しいようです。
10.アソシエイトであることの表示も欠かせません。これは後述します。

プライム会員は審査有利らしい

以前からアソシエイト承認されるにはプライム会員になると良いらしいとの噂があり、
火のないところに煙は立たない、と思いアソシエイト始めてすぐにプライム会員になりました。
そして審査に落ちることなく一発合格できました。
この情報の信憑性は定かではないですが、
もしまだプライム会員になってない方はなっておいて損はないでしょう。
最初の1ヶ月は無料でその後は月額500円なので、割と手軽に導入できるかと思います。

プライム会員になるには

記事数

記事数は最低10件必要で多いほど良いです。

申請の審査プロセスについて、に
少なくとも10件の投稿(オリジナルコンテンツ)が必要だと明言されています。
またプログラム参加申請をお断りする例、に
記事数や投稿数などのコンテンツが極めて少ないことが挙げられています。

私は申請当時20記事でした。
このうちAmazonアソシエイトを貼っていたのは1記事だけです。
これでも合格できました。

合格通知

3つの適格販売を達成した日から7日後に合格通知が届きました。
下記のようなメールが届きます。

審査承認メール

3つの適格販売を達成すると直ちに審査されるとのことですが、
審査が開始されてもAmazonから何の連絡も来ないです。
不安な気持ちになりますが、じっと待つしかありません。

アソシエイト表示

審査期間が長引いた可能性として、アソシエイト表示をしていなかったことがあります。
6日目に気がついてプライバシーポリシーに記載したところ、翌日に合格連絡が来ました。

アソシエイト表示というのは、プログラム運営規約を見てもらえれば分かりますが、
下記の文言を貼り付けるものです。

[あなたのサイト名を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このサイトだと、下記のようになります。

カフェレストラン女神湖駅は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Googleアドセンスは不合格のまま→合格しました

よくGoogleアドセンスとAmazonアソシエイトの相関について話が上がりますが、
Amazonアソシエイトの審査合格したとき、Googleアドセンスは不合格のままでした。

なので、Googleアドセンス不合格でもAmazonアソシエイトは合格します。

Googleアドセンスは難しすぎますね。
3ヶ月ほど試行錯誤しているものの、もはやどうすればよいのか検討がつきません。

2020/8/21追記
8/18に久々にアドセンス審査依頼したら合格しました!
アドセンスをやっていくうちにどういうサイト作りをすればよいか分かってきました。
下記記事を参照くださいませ。

審査に落ちたら確認すること

審査不合格になったら、プログラム参加申請をお断りするサイト例にあてはまってないか確認します。

もし該当する項目があれば直ちに修正しましょう。

アソシエイトツールバーが最高!

この記事書くときにリンク新規で貼りたくて、いつものように
アソシエイトページから検索してリンク作成のボタン押すと、
Amazonトップページに戻されるようになりました。

トップページをよく見ると、ページ上部にアソシエイトツールバーができてました!!

これがもうめちゃくちゃ便利です!!
アソシエイトツールバーのテキストを押すとアソシエイトページ飛びますし、
Amazonでなにか商品見て、リンク作成のテキスト/画像/テキストと画像、の
どれかを選択すれば直ちにリンクを作成することができます。
んもー、すごい楽です!捗るったらありゃしません。

報酬

Amazonアソシエイトの報酬はAmazonギフト券もしくは銀行振込で支払われます。

各月終了時にAmazonギフト券だと500円以上、銀行振込だと5000円以上の紹介料があると発生します。
私はAmazonギフト券にしました。下記のようなメールが届きました。

ギフト券の受け取りは
Amazonのアカウントサービス→Amazonギフト券ページ
に飛んで、ギフト券番号を打ち込めばアカウントに紐付けされます。

まとめ

・3つの適格販売を達成しないと審査されなくなりました
・検索上位表示される記事作りをすると適格販売が発生しやすい
・自分でアソシエイトリンク踏んで購入しないよう注意
・審査始まるまでにアソシエイト表示してプライム会員になっておきましょう
・審査承認されたらアソシエイトツールバーが導入されて使い勝手が格段に向上します
・月末に500円以上の紹介料が発生しているとギフト券もらえます

25+

コメント

  1. 中辻久範 より:

    はじめまして。
    中辻と申します。教えて頂きたいのですが、アマゾンアソシエイト審査までの条件で180日以内に3つの売上がありますが、この3つは別々の人3人が1つずつでないとダメなんですか❓1人が3つだとダメなんですかね❓
    ご存知でしたら、教えていただけると嬉しいです😃

    0
    • ヒデ より:

      中辻さんこんにちは、はじめまして。
      メッセージ頂きましてありがとうございます。

      運営規約(7.紹介料)を見ると、購入すると適格販売とみなす、とのことから
      1人が同時に3点購入しても、1つの適格販売になるはずです。
      そのため、別々の人3人が1つずつでないとダメだと思います。

      余談ですが、私も中学時代卓球部でした。

      0
  2. 中辻久範 より:

    早速ご返答いただきましてありがとうございます😊
    なかなか、ハードル高いんですねー。
    でも、めげずに頑張ります❗️
    趣味の延長で始めたブログ活動なんで、まだまだ分からないことがたくさんあります。
    これからも、色々と教えてください。
    末永く宜しくお願いいたします。

    0
    • ヒデ より:

      6ヶ月ありますからね、気長にやるくらいの気持ちで臨むのがよいかと思います。
      また何かあればコメントくださいませ。
      今後ともよろしくおねがいいたします!

      0
  3. 中辻久範 より:

    こんばんは。
    ヒデさん、ありがとうございました😊
    よくわからないんですが、先程アマゾンから合格メールきました📩
    難しいって聞いてたんで、1発合格なんか嬉しいです😆

    また、色々教えてください。

    0
    • ヒデ より:

      中辻さん
      おはようございます。
      合格メール来たとのことよかったです、おめでとうございます!

      0
  4. 中辻久範 より:

    こんにちは😃
    度々すいません。
    Googleアドセンスについてなんですが、アカントは作成してあるんですが、アドセンス申請すると、住所申請する前の段階で画面が固まって、未だに申請すらできません。
    何故でしょうか❓

    0
  5. 中辻久範 より:

    お久しぶりです😆
    申し訳ないです。
    また一つ、教えていただきたいんですがアクセス解析をみていると訪問者の中に、プロバイダが厚生労働省となっているのが1件あったんです。
    これって、どういう意味でしょうか?
    何か引っかかりそうな記事のチェックでもしているんでしょうか?
    省庁が来ることって、あまり良いことで来られた試しがないので不安なんです。

    厚かましいとは存じますが、お答えいただければありがたいです。

    0
    • ヒデ より:

      中辻さんお久しぶりです。
      その後アドセンスは順調に審査されてるでしょうか。

      お問い合わせの件、プロバイダが厚生労働省というのは私も分からないですね。
      プロバイダはネット接続事業者で、例えばニフティとかOCNとかありますけど、
      厚生労働省がそうした事業をやっているとは考えづらいような気がします。
      なので、あまり気にしなくても良いと思いますよ!

      0
  6. 中辻久範 より:

    早速教えていただきまして、ありがとうございます😊

    1+