スポンサーリンク

GoogleAdsenseに合格したらなぜ今まで落ちたのか分かった

何回申し込んでも不合格になる
どう対処してよいか分からない

こうした疑問を解決します。

本記事の内容:
・GoogleAdsense不合格の理由
・GoogleAdsense合格のためにやること

解説の根拠

2020年8月21日、GoogleAdsenseに合格しました。
初めて審査依頼してから合格までにかかった日数6ヶ月11日、
不合格になること計39回…大変でした。

ネットの先輩のアドバイスで不要な記事をゴミ箱に入れたところ、
WordPressはゴミ箱を1ヶ月後に自動消去する仕様があることを知らず修復不可能になったり、
色々書き換えるうちに戻せなくなったり、
とにかくAdsenseには翻弄されましたが、結果的には何とかなりました。

スポンサーリンク

審査基準

審査ではサイトに価値のあるコンテンツが含まれているかを判断します。

価値のあるコンテンツとは、困っている人を助ける情報を提供することです。

Amazonアソシエイト合格のための記事でも紹介していますので、そちらを参照ください。






価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

私がAdsenseに落ちたのは
「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」
です。

中でも”ユーザにとって価値がほとんどないページ”の部分に引っかかっていたと思います。
思います、というのは他に該当するようなものがないことと、
Adsenseの自動広告の動作から判断したからです。

自動広告について:
Adsenseには自動広告という機能があり、
機能ONにすればGoogle側がページを解析して適切な場所に広告を配置してくれます。

合格した時、公開記事数は33あったのですが、
自動広告機能で広告が貼られたのは、記事数の半分以下だったのです。

広告が貼られない=ユーザにとって価値がほとんどないページ=コンテンツが存在しない

ということで、合格してもコンテンツが存在しない記事は実はたくさんあるのです。
これって意外と皆教えてくれてないんじゃないですかね。

そして広告が貼られた記事にはある程度の共通点がありました。

よく噂される審査項目の是非

よくネットの先輩がAdsenseに合格するためにやることを
まとめてくださっているので、それと自身を比較してみようと思います。

文字数は最低1000文字以上

文字数が多ければ多いほど良い、は正しいと判断します。
自動広告は1000文字以下の記事に広告を貼ってくれませんでした。

画像を多用する

画像をとにかくたくさん使う、は正しいと判断します。
自動広告は画像の下に広告を入れることがありました。
しかも丁寧なことに画像と合うサイズの広告だったことから、
画像を広告枠として活用する仕様のようです。

10記事以上必要

合格するにはとにかく記事数を増やす、は正しくないと判断します。
やみくもに記事数増やしても価値が低いと判断されればカウントされないのでしょう。
人によって合格時の記事数にばらつきがあるのも、
価値の高い記事をどれだけ有するか、ということなのだと思います。

不要なカテゴリを削除する

使っていないカテゴリの削除、は正しくないと判断します。
私はずっと使ってないカテゴリ(記事数0)がありますけど
問題なく合格しました。今もそのカテゴリは存在しています。

広告を貼り付けることとカテゴリに何か相関はあるんですかね?

合格のために行うこと

半年苦しんでもがき続けた結果、合格のために必要なことは

「検索順位1位を取れる記事をたくさん作ること」

これに尽きると思います。

Googleが高く評価するほど検索順位が上がり、
これはすなわちユーザにとって価値のある記事であることの証明となります。

私は検索順位1位の記事が3つあります。
よければ見てみてください。参考になれば幸いです。

実際アクセスのほとんどをこれらが占めています。

まとめ

・今までAdsenseに落ちていたのはユーザーに価値のないページばかりだったから
・合格するためには検索順位1位を取れる記事をたくさん作ることに尽きます。

皆さんのAdsense合格を願っております。
諦めず頑張れば下の画面を見て泣いて喜ぶ日が必ず訪れます!

0

信州の野菜、フルーツ、山菜等のネット通販を始めました!下記バナーをクリック!

この記事を書いた人(プロフィール)

私達は信州田舎暮らしをするメメーズファミリーです。家族構成は
夫 結婚しステップファザーになったエンジニア。中国駐在経験有。趣味ロードバイクと競艇観戦。
妻 4か国に住んだ経験有。趣味楽器とF1観戦。
サッカーとカブトムシ好きの小学生と2020年4月にヒナとして迎えられたインコのココちゃんの4人家族です。

海外・貿易等に興味有。家庭菜園もやっています。

 

H
スポンサーリンク
この投稿をSNSでシェアしませんか
カフェレストラン女神湖駅

コメント