中国人にウケる魔法の言葉「哪里哪里」を紹介します

スポンサーリンク

中国に駐在していた経験があります。
駐在し始めてから中国語を学んだのですが、現地の中国人の人達と交流する時にほぼ確実に笑いがとれる言葉だったので今回紹介します。

スポンサーリンク

哪里哪里とは

いえいえ!とかとんでもないです!とか謙遜する時に使う言葉です 。

「哪里」だけだと場所を尋ねる疑問詞なのですが、 これを二つ重ねると謙遜する言葉に変わります。
私が習った本によると、哪里哪里の表現は今時あまり使わないらしいのですが、せっかくだしと思って使ってみたところを結構みんなにウケました。

例えば、
「你的汉语很好。(あなたの中国語は上手ですね)」
「哪里哪里(いえいえ!)」
こんな感じで使うのですが、この時、哪里哪里を手を左右に振りながらドヤ顔しながら言うと良いですね!ドヤ顔がポイントです。

なぜウケるのか

中国では自分と相手との立場関係から立ち振舞い方を変える文化があります。

ドヤ顔で哪里哪里を使えば相手の立場を上げつつ、冗談ぽくすげえだろ!と伝える感じになります。
また、こいつマニアックな表現を知ってておもろいな!と思われて、一気に相手との距離が縮まります。
中国の人達と交流するのに哪里哪里の表現は結構役立ちますよ。

まとめ

・哪里哪里は、いえいえ!とかとんでもないです!とか謙遜する時に使う言葉です 。
・相手の立場を上げつつ、冗談ぽくすげえだろ!と伝える感じになるので印象が良いです。

あわせて読みたい:
今まで経験した海外旅行の面白エピソードまとめたので紹介します

0

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事が気に入ったらハートのいいね!ボタンを押して頂けると嬉しいです!
今後の励みにします!(ちなみに、押すとボタン周辺にハートがフワフワ〜っと出てきて少し幸せな気分になれます)
もし、よくないね!と思ったらボタンを2度押ししていただければと思います。通知がきますので改善いたします。

海外
カフェレストラン女神湖駅

コメント