スポンサーリンク

自分の記事がTwitterでシェアされたか確認する方法を紹介します

私の書いたブログ記事が悪用されてないか心配

こうした悩みを解決します

本記事の内容:
・Twitterシェアを知る方法

解説の根拠

アナリティクスでURLにfbclidがついたアクセス履歴が最近増えてきました。
そこで調べてみると、誰かがfacebookで記事をシェアしていて、
そのシェアから飛んできたらfbclid付きになると分かりました。

結局facebookで誰がシェアしたか分かりませんでしたが、
思いがけずTwitterでシェアされたことを確認する方法が分かりました。

スポンサーリンク

Twitterシェアの確認方法

Yahooリアルタイム検索を用います。

Yahoo! JAPAN
あなたの毎日をアップデートする情報ポータル。検索、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピング、オークションなど便利なサービスを展開しています。

検索バー上のリアルタイムを選択して自身のサイトURLを検索すると、直近1ヶ月のTwitterシェアされた内容が表示されます。

シェアする人のコメントが書かれていることが多く、何かと参考になりそうです。
ちなみに私は2020年10月の1ヶ月で3件のシェアがありましたよ。

・この記事で詳しく紹介しています☺️ megamikostation.com/pass-associate/
・ここの記事を信じると別の商品でもよいみたいですね。 megamikostation.com/pass-associate/
・旧姓併記の手続きをした結果、旧姓で生きていけない事が分かった | カフェレストラン女神湖駅 megamikostation.com/maiden-name-wr…

詳しく紹介しています、と書かれていてちょっとうれしくなりますね…笑

リアルタイム検索は2019年まで(?)は、Twitterのほかfacebookも検索対象だったのですが、
仕様変更によりTwitterのみになったようです。

facebookシェア元にたどり着きたかったのですが、現状分からず…。
分かり次第、更新します。

まとめ

yahooリアルタイム検索で自身のサイトURLを入れると直近1ヶ月のtwitterシェアを確認できます




0

コメント